若くない何かの悩み

何かをdisっているときは、たいていツンデレですので大目に見てやってください。

Isabelle ゆるリファレンス(apply-scriptスタイル)

最近は本業の自動テストマンより定理証明支援系に力を入れている Kuniwak です(経緯は過去記事参照)。 orgachem.hatenablog.com 定理証明支援系はいいぞ、ということで本記事では 私がよく使う Isabelle の便利機能の紹介とごく個人的に感じている使い所な…

自動テストに限界を感じた私がなぜ形式手法に魅了されたのか

長らく自動テストとテスト容易設計を生業としてきましたが、最近は色々な限界を感じて形式手法に取り組んでいます。 この記事では、既存の自動テストのどこに限界を感じてなぜ形式手法が必要なのかの私見を説明します。なお、私もまだ完全理解には程遠いため…

Advent Calendar 2019 をやった

今年も Advent Calendar で記事を1つこさえました。 qiita.com 今年を振り返ると、なんか変なことを色々やってたなぁ、という気持ちです。

go の OSS でテストを書きまくったので、テストしやすくするために役立った工夫を紹介します

社で必要になったので、Go 言語の OSS を書きました。 github.com この OSS がなんなのかは スライド を見ていただくとして、テストをめっちゃ書いたのでだんだんどうテストを書いたらやりやすいのかがわかってきました。この成果自体はいつか vanilla-manif…

ブログタイトルを更新した

ブログタイトルを変えました。前のタイトルは「若き何かの悩み」で、さらにその前のタイトルは「若き JavaScripter の悩み」でした。 背景 若い頃は、JavaScript をやっていました(若き JavaScripter の悩み期)。 これだとマッチする企業が少なすぎて、手…

LINE スタンプが4年の時を越えて登録された

学生時代最後の春休み(2014年)につくって reject されていた LINE スタンプが、なんと4年後の今日登録されました(再申請は今年2月に依頼しています)。 store.line.me なお、これらの画像群はもともとは LINE のスタンプ 向けに作成したものです。ただ、…

最近愛用しているお手頃快適グッズ(計 ¥3,000 未満)

近年、オフィスや休憩スペースなどで落ち着けない問題があります。落ち着き環境は生産性に大きなインパクトがありますね。 さて、いろいろグッズを集めたところ落ち着き環境の構築に成功したので共有します。 特におすすめなのは以下の2つです: AVANTEK 防…

try! Swift Tokyo 2019 で発表した「SwiftSyntax で便利を実現する基礎」

ここのところ極めて体調が悪い日々でしたが、try! Swift でなんとか発表できました。 speakerdeck.com

DeNA TechCon 2019 で発表してきた

speakerdeck.com ちゃんとした記事は以下に書くかもしれませんが未定です。 swet.dena.com

Advent Calendar 2018 のまとめを忘れていた

qiita.com 以上になります。 過去の Advent Calendar の記事は以下のリンクからどうぞ。 orgachem.hatenablog.com

「静的解析の教科書」な発表を #builderscon でしてきました

builderscon tokyo 2018 で静的解析の基礎について話してきました。 この発表では、事前知識ゼロの状態から実用的な静的解析を実装できるようになる ことを目標に設定しています。ぜひ、静的解析でいろいろやってみたい!という方に読んでほしいです。 スラ…

iOSDC ベストトーク賞2位の発表の蛇足 #iosdc

iOS

iOSDC Japan 2018 で、ベストトーク賞2位をいただきました。タイトルは「iOSアプリの開発速度を170%に向上させたデバッグノウハウ」です。この記事では、スライドの紹介に加えて、スライドに書ききれなかった背景やレビュー体制などについてお話ししようと思…

iOSDC Japan 2018 で「iOS アプリの開発速度を170%にしたデバッグノウハウ」を発表してきます

iOS

発表予告です。9/2(日) 14:20-14:50 に発表してきます。少し変則的な構成で組んだので、わかる人は「ふふっ」となると思います。ご興味があれば、ぜひ聞きにきてください。

入社エントリを社の技術ブログへ書きました

swet.dena.com 以上になります。

株式会社ミクシィを退職しました

表題のとおり、株式会社ミクシィを退職しました。私は2014年の新卒入社なので、4年弱お世話になったことになります。たいへんお世話になりました。 さて、とりあえず在職中に印象に残っていることをまとめてみました。 印象に残っていること

退職の前座エントリ

本日株式会社ミクシィを退職いたしました。 さて、クニワックは各所に挨拶回りをした後、帰宅しました。するとたちどころに体調の悪さを訴え、めでたく38℃の発熱を記録しました。健康保険証は返却済み!明日は高額勉強会のtry! Swift!クニワックはどうなる…

Advent Calendar 2017 をやっていった気持ち

今年も Advent Calendar の記事を 3 つこさえました。よいお年を。 qiita.com orgachem.hatenablog.com qiita.com

コスパで学ぶ自動テストのはじめ方

iOS

Qiita 週間ランキング1位を獲得しました Kuniwak です。ご愛顧ありがとうございます。 qiita.com さて、本題に移りたいと思います。 つい最近ですが、勤め先の別チームに向けて自動テストの導入を支援するための資料を作成しておりました。こちらを共有した…

Bonfire iOS #3 で「iOS アプリエラー監視の設計とその効果」について発表してきました

iOS

詳細は会社のブログに書きました。 developer.diverse-inc.com

iOSDC 2017 Reject Conference で「デバッグを助ける構造的差分ライブラリ開発時の悲劇/喜劇」を発表してきました

詳細は会社のブログに書きました。 developer.diverse-inc.com

iOSDC の第三者リジェクトコン「俺コン」で発表してきました

最近は若き iOS Developer にジョブチェンジしています。 発表についての詳しいことは会社のブログに書きました: developer.diverse-inc.com

iOS 開発を効率化するテストのデザインパターンについて

iOS Test Night #3 で「開発を効率化するテストのデザインパターン」について話してきました。 speakerdeck.com スライド中に出て来るパターンのサンプルコードは Kuniwak/TestableDesignExample にあります。 この発表の背景について この発表は、私が iOS …

平日の業務時と、休日の趣味プロ時の光景

平日 ディスプレイ面積こそパワー 💪 休日 ゆったりまったりのんびり。 まとめ それぞれの状況に合わせて開発環境をやっていきましょう。

みんなシェフ沼にはまるあるよ!

シェッフ、厳しい。 アンシブユはもうちょいシンプルだったけど、こちらもデバッグが厳しい。 qiita.com

Advent Calendar 2016 をやっていった気持ち

Advent Calendar 2016 で 3 つ記事を書きました。謎に言語・分野がすべて異なります。 qiita.com qiita.com qiita.com 毎年、予定していたすべての担当分を書き終わる頃に年の瀬を感じますね。

VimConf 2016 で音響・動画配信担当してきた

vim

2016/11/05、弊社会場で VimConf 2016 が開催されました。 私は、3年連続で会場の音響と動画配信を担当していますが、これについて感想を書いておきます。

JavaScript 祭で発表してきました

秋のJavaScript祭 in mixi で、「バグの見つけ方」について発表してきました。 speakerdeck.com 過去二つのスライドをくっつけたものなので、既視感があるかもしれませんが気のせいです。 さて、前の発表を終えてから、いくつか直したかった点があったので、…

HTML5 Conference 2016 の発表で自分の仕事が少しだけ紹介されていて嬉しい

HTML5 Conference 2015 の @dynamis さんの発表で、過去の闇祓い業に触れられていました。 dynamis さんの発表 HTML5 Conferenceで先ほどブラウザベンダーやWeb標準化の動向、今年ブラウザに実装された新技術を予定通り講演時間を前後に延長して思いっきり話…

TypeScript の Promise<T> が Promise<T, E> ではない理由の心当たり

TypeScript の Promise の型 だと、型パラメータが Promise#then 側しかなくて、 Promise#catch 側の型が any になってしまって不便だ。 もし、catch 側の型についても型引数で指定できたなら、より安全なプログラミングができる。 そこで、catch 側の型を指…

JavaScript開発における多段式エラープルーフについて

第14回HTML5ビギナーズで、JavaScript のデバッグ作業を短くする「多段式エラープルーフ」について発表してきました。 スライド speakerdeck.com コードのサンプル github.com まとめ JavaScript のデバッグ作業を素早くこなすなら、多段式エラープルーフが…